アンチ・マネー・ロンダリング対策

マネーロンダリングは、国際金融システムの信頼を損ないます。マネーロンダリング撲滅の課題は膨大であり、潜在的な脅威は、世界のあらゆる場所に存在します。金融サービス会社、当局および法執行機関は、グローバル金融システムを不正利用できるように狡猾犯罪が増えるのを撲滅を目指し、力を入れています。当社の目標は、マネーロンダリング防止のため、当社の厳密コンプライアンス対策を維持すること。

  • マネー・ロンダリングとは?

    マネー・ローンダリングとは、違法な起源を偽装する目的で犯罪収益を仮装・隠匿することであり、例えば、麻薬譲渡人が取得した譲渡代金をあたかも正当な商品を譲渡した代金であるかのように装うため売買契約書を作成する行為、あるいは借入金、預り金等を装ってその旨の書類を作成し、あたかも正当な取引により得た資金であるかのように偽装する行為がその典型とされています。  このような行為を放置しておくと、犯罪収益が将来の犯罪活動やテロ活動に使われることを放任することとなり、また、犯罪組織が合法的な経済活動に支配力を及ぼす契機となることから、国内的にも国際的にもマネー・ローンダリングを防止することが重要な課題となっています。

  • 当社のアンチ・マネー・ロンダリング対策

    当社は悪用しようとする者に対して、当社の商品およびサービスを利用されないように継続的に警戒することを確約します。

  1. アプローチ

    国際送金サービスを提供している金融機関として、 当社は、マネーロンダリングやテロ組織が不法目的で使われた金融経路を排除するため、政府、国際機関およびその他の金融機関と協力する義務があると認識しています。

    当社が約束したマネーロンダリングやテロ資金等の取引と戦うことに対して、顧客間関係より妥協することはありません。この約束を果たすため、当社は社員へコンプライアンスの手順および統制を訓練しています。また、金融サービスを悪用する潜在的または判明したマネーロンダリングや不審な取引を確実に警戒および防止するため、当社は当社のアンチ・マネーロンダリングのデータは政府のデータより毎日更新しています。

    当社は金融業界で最も高い水準の方針および手順を強化するために継続的に努力しています。また、当社は世界のアンチ・マネーロンダリン対策を強化するため、政府や民間企業と当社の経験やアイデアを共有していきます。

  2. アンチ・マネー・ロンダリング観念

    金融機関はマネーロンダリングのリスクを戦うことおよび潜在的なテロ資金給与活動の判明について政府を支援することができます。

    下記は当社の取組み:

    ★当社は適用法令の要件を満たす若しくは超える当社の方針および手順を制作し、継続的に更新しています。そしてその方針および手順に基づき、社員を訓練しています。
    ★当社は、政府系機関によって明らかにされた潜在的なテロ組織に対して、政府が関連情報を判明するための協力的な手順を確立しています。
    ★当社は不審な取引を判明するため、当社独自で取引モニタリングのシステム、技術を投資、開発しました。
    ★当社はマネーロンダリングの防止や潜在的なテロ資金活動の判明ことが継続的な過程で、犯罪者が利用したこれまで最も高度なスキムを、見逃さない能力および変わらない勤勉さが必要であることを認識します。

  3. アンチ・マネー・ロンダリングのプログラム

    当社は、適用される法律を遵守するため、当社のすべての事業パートナーが効率にプログラムを発行、実施が必要とするマネーローンダリング防止および反テロ資金政策を採用した。当社は、役員およびアンチ・マネーローンダリング担当者の監督で、当社の方針を会社全体へ適切に適用されることを確約します。

  4. 継続的な警戒

    当社は継続的に方針、手順、システムおよび技術を更新します。また当社はマネーロンダ リングやその他の金融犯罪防止する部署を設置し、テロ戦に対して政府を支援するため、社員を訓練しています。当社は当社の商品およびサービスを悪用されないように絶えず警戒に努めています。

この方針は2012年7月1日に更新しました。